映画『キックス』が12月に公開決定 | ストリート、スニーカーカルチャーなどを通じ少年が大人へと成長する瞬間を描く

新鋭ジャスティン・ティッピング監督の長編デビュー作『キックス』が、12/1(土)に日本で公開されることになった。

新人ジャーキング・ギロリーを主演に配した同作には、『ムーンライト』で第89回アカデミー賞助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリやノートリアス・B.I.G.とフェイス・エヴァンスを両親に持つクリストファー・ジョーダン・ウォーレスも親友役で出演。

SUB2.jpg

ギロリー演じる15歳のブランドンはクールなスニーカーさえあれば、現実から逃れられると信じているが、必死に貯めたお小遣いで手に入れたそのスニーカーが逆に目立ち、地元のチンピラに奪われてしまう。二人の親友を連れて盗まれたスニーカーを取り戻すミッションに繰り出したブランドンを巡ってストーリーは展開する。

MAIN2-e1536122814169.jpg

スラムの生活、大人の男になること、スニーカーマニアのカルチャーなどを通じて少年が大人へと成長する瞬間を描いたニューエイジ・ブラックムービー。サントラにはWu-Tang Clanなどが用いられ、Aの太陽の下、ひとりの少年が“男らしくあるべき”という言葉に溺れそうになっている姿を、リアルかつ斬新に描く映画『キックス』は12/1(土)より、渋谷シネクイントにてロードショーほか全国順次公開となる。

Info

監督・脚本:ジャスティン・ティッピング 脚本:ジョシュア・ベアーン・ゴールデン
キャスト:ジャキング・ギロリー/クリストファー・ジョーダン・ウォーレス『ノトーリアス・B.I.G.』/
クリストファー・メイヤー/コフィ・シリボー『ストレイト・アウタ・コンプトン』『セッション』/
マハーシャラ・アリ『ムーンライト』『アリータ:バトル・エンジェル』
2016年/アメリカ/英語/シネマスコープ/87分/原題:KICKS
c2016 FIGHT FOR FLIGHT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
提供:PARCO/SPACE SHOWER NETWORK/B’s INTERNATIONAL
配給:SPACE SHOWER FILMS/ PARCO 宣伝:B’s INTERNATIONAL/REGENTS

12月1日(土)より、渋谷シネクイントにてロードショー ほか全国順次公開
kicksthemovie.jp

FNMNL


関連記事