SoundCloud上の楽曲がDJでもプレイ可能に



昨日、現在オランダで行われているAmsterdam Dance Eventにて、ストリーミングプラットフォーム大手のSoundCloudがDJソフトウェア企業との業務提携を発表した。

今回SoundCloudが提携を発表したのは以下の6社だ。
・Native Instruments
・Serato
・Virtual DJ
・DEX3
・Mixvibes
・DJuced/Hercules

そして、これに付随する新機能も同時に発表された。
その新機能というのが、SoundCloud上の楽曲やミックスを上記の企業のDJ用ソフトウェアで再生できるようになるというもの。
しかし、あくまで、この新機能は、SoundCloudの有料バージョンであるSoundCloud Go+のユーザー対象とのことだ。
この発表にあたり、SoundCloudのCEOであるKerry Trainorは
「これまで、DJのデジタルでのプレイはダウンロードかフィジカルメディアに限られていたが、これからはストリーミングでも可能になる。」とこの提携によってDJの作業の幅を広げることができると語っている。

今回のパートナーシップによってSoundCloud上にある2億ものトラックが簡単にDJ用ソフトウェアで再生できるようになるので、DJやプロデューサー達は大助かりなこと間違いないだろう。

SoundCloudのオフィシャルブログにもこれらのことについて書かれている。


FNMNL



関連記事