Grand Viewty -出演アーティスト情報-

8月25日(土)に開催される「Grand Viewty」、今回は出演アーティストのご紹介です!

■Jazztronik

Jazztronikとは、野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクト。アーティスト活動をする傍ら、ピアニスト、作編曲家として映画、ドラマのサウンドトラックや多数のアーティストプロデュースも行い、クラシック、Jazz、クラブミュージックだけにはとどまらない独自の音楽性は多方面から評価されている。海外でリリースした12"シングル「Dance with me 12"ver/SAMURAI」が世界の多くのトップDJ、ダンサーに支持を受け、世界的に大ヒット。日本のみならずヨーロッパ、アメリカ、アジア各地でDJ、Liveパフォーマンスを行う、世界で活躍する数少ないアーティストの1人である。

2017年にはビッグバンドアレンジアルバム「BB1」をリリースしたり、新しい音楽カルチャープロジェクト「Musilogue」を新たにスタートさせる等、精力的な活動は多岐に渡る。

当日は、DJとしての出演もあるのでお楽しみに!

■柴咲コウ

数々の映画やドラマで女優として活躍し、2017年大河ドラマ「おんな城主直虎」では主役を演じる。音楽を愛し、表現方法のひとつとして楽曲のリリースを続けている。今年、芸能生活20周年、事業家としては社会を多面的に捉えたビジネスを生み出している。

5月には「MuseK」として「Blessing」を世界配信でリリース。その澄んだ美しい歌声で今後の音楽活動にも更に期待が高まる。

当日はどの楽曲を披露するのか、今から楽しみです!

※ライブ出演は15分程となります。

■KAIEN

不特定多数のDJ、Music Producer、VJ、Dancerなどのクリエイター集団により結成されたプロジェクト「KAIEN」。日本のアイデンティティーと現在のダンスミュージックのトレンドを意識した音楽と映像、ダンサーによるパフォーマンスは圧巻。2016年11月にWARNER MUSIC JAPANより1stAL「1963」をリリース。2017年7月にはJapan EXPO(パリ)やHYPER JAPAN(ロンドン)等でショーを行い、3Dホログラム映像と見事にコラボしたパフォーマンスで観客を魅了した。

8月25日ももちろん、最新ホログラムスクリーンを使用した映像とダンス、音楽の融合で夜の会場を彩ります。是非体感してください!

■曽我部瑚夏

北海道旭川出身。
1998年生まれの音楽家。
最新作は2nd mini Album「天竺宇宙」
まずは聴いてみてください、この歌声。

今回、北海道美瑛町でイベントを開催するにあたって、北海道内外の方に改めてその土地の良さを知ってほしいという想いもあります。

その中で、北海道で生まれ育ったアーティストさんが創る音楽は不可欠で、曽我部さんから出る歌声、曽我部さんならではの歌詞がこのイベントの趣旨である「美しさ」にマッチすると思い、出演をオファーしました。

曽我部さんの歌を聴いていると、不思議と自分と向き合おうという気持ちになります。そんな時間を与えてくれる、そして20歳にしながら自身の世界観をきちんと表現している、これからが楽しみな要注目アーティストです。

このラインナップを北海道の空の下で楽しめるなんて贅沢…!

この機会をお見逃しなく!

■TICKET:前売 ¥3,500- / 当日:¥4,000 ※小学生以下入場無料(年齢の確認できるものをお持ちください)

■タイムテーブルはこちら

■SUPPORTED BY

関連記事